自分の事を嫌いでもいい

アロハ!

 

 

数か月前から、いろんな事が頭の中で
ごちゃごちゃとしていて。

 

特に、私の心をかき乱していたのは、
嫉妬と、人を嫌う気持ち。

 

嫉妬の事は、友達に話聞いてもらって、
自分でも「嫉妬するまでもない話」と
わかってはいても、
どーしても処理できない!

 

嫌いな人のことも、
別に嫌いなままでいいんだけど、
「私、心狭いかな」とか
「嫌いでも普通にしておけばいい」とか
自分でそこを見ないように
上手く丸め込もうとしてて。

 

そんなことをするもんだから、
部屋は汚くなって、
片付けしないようになるし、
自炊もしたくなくなるし。

 

そしてそんな自分が嫌になる。

 

だけど、「そんな自分を
嫌ってはいけないよ!」
なんていう声も聞こえて、
悪循環まっしぐら。。。

 

…*…*…*…*…*…*…*…

 

そんな今日、ロミロミのレッスンだったので、
レッスン受けに行ってきました。

 

ロミロミのモデルになってる時に、
ずーっとずーっと頭の中で
考えていました。

 

そして考えるのに疲れて
「もう考えるのやめやめ!!」

 

ってなったときに、
ふっと思ったんですよ。

 

「自分の事、嫌いでもいいやん」
って。

 

自分の事、好きにならなきゃいけない。
自分の事、嫌いになっちゃいけない。

 

ロミロミで
「どんな自分もオールオッケー」
って教えてもらっていたけれど、
いつのまにか、自分の中では

 

「オールオッケー=好き」

 

というルールを作っていました。

 

…*…*…*…*…*…*…*…

 

「自分の事を好きになろう!」

 

ってよく言われるけど、
常に好きでいる必要もないし、
嫌いな部分もあってもいいよね。

 

嫌いな部分があるからこそ、
好きな部分が際立つ。

 

こう思ったら、
心がスーッと軽くなって、
気持ちが晴れました^^

 

…*…*…*…*…*…*…*…

 

ロミロミを受けている時に、
頭の中で思考がぐるぐるしても、
それはそれでいいんです^^

 

今日の私みたいに
ロミロミ受けている時に答えがでたり、
気持ちよくて寝落ちして、
起きたら答えがでたり、

 

ロミロミ後のスッキリした身体で
サロンから家へ帰る途中で
答えが出たり。

 

なんにせよ、ロミロミで身体に
タッチすることで、
同時に心にもタッチしているから、
考えている事の答えが
出てきます^^

 

今、自分の事が嫌いでも、
それでいい。
どうせいずれ、
「嫌い」が「好き」に
変わるから^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です