世界で最も美しい「カフナボディワーク」 ハワイアンカフナから受け継がれた伝統あるボディケアであなたを癒します

兵庫神戸・ロミロミカフナボディワーク・アロマセラピーサロン

カフナプリンシパル&カフナボディワーク 私の想い

誰かを助けようとしなくていい

投稿日:

アロハ!よしださとみです。

 

「誰かを助けようとしなくていいんですよ。
自分と、余裕があったら自分の大切な人だけ
助けれたらいいんです」

 

と、こんなことをお客さまと
話していました。

 

 

昔は私も思ってました。
あの人を助けてあげたい。癒してあげたい。
よくしてあげたい。どうにかしてあげたい。

 

でも、これはめっちゃ余計な
おせっかい(笑)

 

その人が自分でできないから、
私がしてあげなきゃ!っていう
上から目線な想いです。

 

そして、その気持ちの裏には、
誰かを助けれる私は
すばらしい!と評価してもらいたい。

 

という気持ち。

 

まぁ、人間ですから。
そういう気持ちを持つのも
生きていく中であって当然です。

 

でも、自分の価値の証明を
他人を使ってするなんて、
恥ずかしいったらありゃしない!(笑)

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

でも、そんな私も今は変わりました。

 

助けてあげたい、癒してあげたい。
その気持ちはもっています。
だって、そうじゃないと
セラピストなんてやっておりません(-∀-)

 

何が変わったかというと、
ロミロミで助けてあげたいけれど、
私のロミロミを受けたり、
私と話をすることで、

 

その方が自分で自分を助けてあげることが
できると信じている。

 

という考えに変わったこと。

 

自分で自分を助けていたら、
周りも、それを遠くから見ていて
気になっているあの人も
「私もそうしたいなー」と
思うはずだから^^

 

「ねぇねぇ、それってどうやるの??」
って聞いてきた人には
もちろん方法教えてあげて♪

 

そうすれば、自分の周りには
自分と同じような人しか
いなくて、すっごく居心地よいから^^

 

※書いてる時に思ったけれど、
心屋仁之助さんも
いっつも同じような事言ってますよね(*・∀・*)
パクリと思われても仕方ないけど、
パクってないー!!と言っときます(笑)

-カフナプリンシパル&カフナボディワーク, 私の想い
-, , , , , , , ,

Copyright© 兵庫神戸・ロミロミカフナボディワーク・アロマセラピーサロン , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.