ようこそ「MANA MAHALO(マナマハロ)」へ!
ハワイ語で、「NAMA(マナ)」は自然の力、魂、生命を意味し、「MAHALO(マハロ)」はありがとうを意味します。

 

自然の力、生命、食べ物、日常すべての物事に感謝する。
自分が生かされている、ということに感謝する。

 

私が私の人生を生きる上で、忘れたくないことをサロン名にしました。

 

当店の古典スタイルのロミロミ「カフナボディワーク」は、
ハワイ・カウアイ島に古くから伝わり、古代のハワイアン・カフナ(治療家やその道のスペシャリスト)のみに伝承された貴重なロミロミです。
ネイティブハワイアンのKahu Abraham Kawai’i(カフ・エイブラハム・カヴァイ)をルーツとするスタイルで、現在はNa Pua ‘Oloheで継承されています。
(カフナボディワークは、他にもテンプルロミロミ、ロミロミヌイという呼び方もされます。)

 

このロミロミの特徴は、施術の技術を学ぶだけではなく、セラピスト自身が一人の人間として自分を深く知り、癒し、本来の自分で生きることに重きをおいています。
これは私の人生をより豊かにしてくれて、私の生活のすべてにとても反映されています。

 

私は、私とご縁のある方すべての方が、本来の自分で自分の人生を生き生きと過ごしてほしいと思ってロミロミをさせていただいております!

 

そして私の夢は、自分を生きる人達と一緒に楽しく幸せになることです♡
ロミロミで本来の自分を取り戻す仲間、絶賛募集中です!!

 

【セラピストプロフィール】

 

吉田小登美(よしださとみ)

1977年12月生まれ
太陽:山羊座、月:蟹座のA型 数秘9
マヤ暦は白い鏡・白い犬のKin178
動物占いは、お嫁さん候補NO.1(笑)の虎

 

 

 

アロマセラピーの勉強からロミロミの世界へ、導かれるように進み、仕事として活動するようになりました。
人見知りの私が、まさかセラピストのお仕事をすることになるとは今でも信じられませんが(笑)このお仕事が大好きで、私が私でいられる、パワーの源になっています!

ロミロミとアロマセラピーがほんとに大好きでたまりません!

プライベートでは、福山さんとチョコと猫が大好きで、猫は私が唯一見返りのない愛をそそげる存在です(笑)